滋賀ツーリング!前編 CRF250Lで高速走行〜彦根城

Pocket

ホンダ CRF250L滋賀までロングツーリングしてきました!1泊2日の行程で、1日目は高速使って青山高原〜彦根城というルートです。果たしてひこにゃんに会えるのでしょうか?

目次 この記事の内容

  • 西名阪〜名阪国道でのCRF250L
  • 青山高原〜彦根城
  • 生のひこにゃん
  • ビジネスホテルで一泊

西名阪〜名阪国道でのCRF250L

西名阪〜名阪国道の筆者の投稿した動画です。

今回、思い立って滋賀県を中心にツーリングすることにしました。ぶっちゃけ琵琶湖にバイクで行くのはこれで2回目で、VTRに乗っている数年前、琵琶湖バレイに2りんかん祭りを観に行った覚えがあります。

その時のルートはもう覚えてないのですが、今回は彦根城とメタセコイア並木、琵琶湖バレイを巡ることにしました。途中、青山高原にも寄ることにして、一泊二日の日程です。

当初は、琵琶湖のキャンプ場でテント泊しようと思っていたのですが、想像以上に気温が高くテントを諦めてビジネスホテルに泊まることにしました。

新型コロナの問題があり、なるべく今年は宿泊を伴うツーリングは避けていたのですが、ニューアルバムの制作で想像以上に消耗したので、バイク移動ならと思いツーリングすることにしました。

筆者の住む南大阪から藤井寺ICに入り、西名阪から名阪国道を使って、第一休憩ポイントの針テラスを目指します。ホンダ CRF250Lはオフ車ですが、250ccの水冷の単気筒エンジンは高回転まで回るので、高速道路も苦もなく走ります。

6速で6,000〜7,000回転で100km以上出るので、普通の流れの高速道路は十分走行できます。ブロックタイヤとフロントフェンダーと風圧で、100kmまでで走るのが丁度いい感じです。流れの速くない高速なら、右車線を使っての追い越しも十分可能です。

平日の午前の針はガラガラだった・・・。

天理から名阪国道に入ると、一般国道なのでアベレージスピードを7〜80km以下に落とします。いくら高速のような名阪国道でも、スピードを出しすぎると捕まります(大汗)。

名阪国道名物のオメガカーブは、スピードを落とすとそれほど危険ではありません。無難にクリアしつつ、針に到着すると、午前9時30分頃なので、バイクは誰もいませんでした。

バイクのメッカと呼ばれるくらい、バイクの集まる針テラスですがこの日は平日の午前中ということもあり、あまり僕以外のバイク乗りは見かけませんでした。

青山高原〜彦根城

三角点駐車場の丘の上から見える風車の景色は圧巻!

普通のペースで名阪国道を走り、伊賀近辺で降りました。ここからは下道ですが、青山高原の行き方を忘れていたので、ここからナビに頼ることにしました。新しく導入したAQUOS sense3 liteは、バッテリーの持ちがいいことと、防水なので気兼ねなくスマホナビとして使えるので便利です。

青山高原の登り口は、いつも解りにくく、入り口で迷います。しかし、登ってみるとさすがは青山高原、2車線で面白いコーナーの多い峠です。ここは、峠としてもなかなかいいところで、毎回走っていて楽しいところです。

目的地の三角点駐車場は、高原の風力発電の風車が見渡すことのできるスポットです。何度来ても素晴らしい光景でしばし、眺めて休憩していました。気づくと、11時30分を過ぎていたので、次の目的地の彦根城を目指すことにしました。

彦根城までは、全て下道で行くことにして、ちょっとしたワインディング含めて7〜80kmくらい走るルートです。CRFのタンク容量から、トリップメーターが150〜160kmあたりには一度給油することにしました。


途中でセルフのガソリンスタンドに寄り、甲賀あたりのめしやでランチにしました。店員さんに、彦根城の駐輪場について教えてもらってから、彦根に向かったのですが、途中で雨にあいました。ナビは防水だったのですが、アクションカメラMUSON GO1は外部マイク使用中で、防水カバーを付けていなかったので焦りました(大汗)。

ぶっちゃけ、通り雨だろうと思っていたので、気にせずそのまま走っていたら止んだので結果オーライです。彦根市内に入ると、結構都会で極楽温泉の看板もありました。彦根城の駐輪場で少し迷いましたが、結局城周辺の300円のところに駐輪しました。

生のひこにゃん

1日目の後編、青山高原から彦根城編です。

14:30頃に彦根城の受付で入場チケットを500円くらいで購入しました。ひこにゃんの登場は受付横の博物館で15:00から15:30ということで、急いで天守閣に向いました。途中で、ひこにゃんのおみくじ入りガチャがあったので、300円でゲットしました!

天守閣の前には、井伊家由来の赤備えの甲冑が置いてある写真スポットがあり、案内の人に写真を撮ってもらいました!天守閣は、大阪城ほど規模は大きくはありませんが、中に入られるので、思い切って登りました。階段が急で怖かったです(汗)。

ひこにゃん登場!

急いで博物館の前に戻ると、ひこにゃんが登場する時間に、なんとか間に合いました。ただ、4時間以上もバイクに乗り、急階段を上り下りしたので、体力の限界に近かったです。

生のひこにゃんは想像以上に、素晴らしかったです。この炎天下の中、30分くらいのステージをこなしてくれて、写真用にポーズまで取ってもらいました!流石にこのご時世なので、ソーシャルディスタンスは必要でしたが、親子連れなども喜んでいました!これぞエンターテイメント!見習うポイントは多かったです。

ビジネスホテルで一泊

1日目のルート

結局、この日は16時頃には彦根のビジネスホテルで一泊しました。この熱帯夜では、キャンプでは眠られないという判断です。ユニットバスは苦手なので、看板のあった極楽湯までバイクで行きました。結構いい湯でゆっくりできました。近くの天下一品でチャーハン定食食べてからホテルに戻りました。

とても暑かったので、水分が必要で、コンビニで500mlのジュースを買い溜めして、『仮面ライダーSPIRITS』(村枝賢一)がホテルに13巻置いてあったので、11時まで読んでから就寝しました。

後編へ続く

ツーリングの記事はこちら

4 thoughts on “滋賀ツーリング!前編 CRF250Lで高速走行〜彦根城

  1. ピンバック: 龍神スカイラインとごまさんスカイタワー | K.T Dogear+

  2. ピンバック: CRF250L 5,000km達成記念!加太湾と絶景展望台 | K.T Dogear+

  3. ピンバック: CRF250Lでキャンツー:川湯と上湯の温泉巡り | K.T Dogear+

  4. ピンバック: 滋賀ツーリング!後編:CRF250L林道で転倒! | K.T Dogear+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください