Rock」カテゴリーアーカイブ

Rockことロック音楽全般について書いた記事のカテゴリーです。

The Joshua Tree U2:ロックの原点と80年代サウンドの融合

“The Joshua Tree”は、U2が1987年に発表したアルバムで、1980年代のロックを代表するアルバムの一つです。以前紹介したサードアルバムの“WAR”よりも、キャリアを重ねた5枚目ということもあり、完成度のより上がったアルバムに仕上がっています。 続きを読む

AFTER THE GOLD RUSH:ニール・ヤングの2つの側面

今回のRock名盤解説は、ニール・ヤングが1970年に発表した3枚目のソロアルバム、『アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ』です。スーパーグループCSN&Yに参加中に制作されたソロアルバムは、ニール・ヤングの代表作の一つとなりました。また、ニールの愛器オールド・ブラックについても解説しています。 続きを読む

Bernard Butler People Move On:メローな曲の多いソロ作の名盤!

今回のRock名盤解説は、バーナード・バトラー“People Move On”です。1990年代後半に、元スウェードのギタリストのソロアルバムとして注目されたアルバムです。アコギで作曲されたメローな曲が多く、シンガーとしてのバーナード・バトラーの力量の高さと相まって素晴らしい出来のアルバムでした。 続きを読む

All Things Must Pass George Harrison:大ボリュームの傑作

今回は、ビートルズのギタリスト、ジョージ・ハリスンのソロアルバム“All Things Must Pass”を紹介します。ビートルズが解散した1970年に発表されたジョージのソロアルバムはLP3枚組み23曲という大ボリュームの傑作アルバムでした。 続きを読む

Led Zeppelin Ⅳ:ロックの可能性を広げた名盤!

以前にもRock名盤解説で、Led Zeppelinは紹介しました。今回は誰もが認める名盤のLed ZeppelinⅣ(本来はタイトル無し)を取り上げました。ロックの名曲“Stairway to Heaven(邦題天国への階段)”などが収録されたこのアルバムにより、レッド・ツェッペリンは名実共に世界的な影響力を持つバンドとして認知されるようになるのです。 続きを読む