漫画」カテゴリーアーカイブ

漫画に関するカテゴリーです。

完結マンガの名作レビュー 第5回:バリバリ伝説 しげの秀一

1980年代の最高のレースマンガといえば、しげの秀一の『バリバリ伝説』です。当時の週刊少年マガジンの看板マンガでした。筆者ことtkd69も、バリ伝を読むのが楽しみでマガジンの販売日を首を長くして待っていた覚えがあります。 続きを読む

未完マンガの名作その1:火の鳥 手塚治虫

今回は、あえて完結していないマンガの名作について書いてみることにしました。完結マンガの名作シリーズに含めようかとも思ったのですが、手塚治虫のライフワーク、『火の鳥』の場合、どうしても未完になってしまうのと、作者の死で名作が未完のまま終わる場合があるので、今回は未完の名作として紹介させてもらうことにしました。 続きを読む

完結マンガの名作レビュー 第3回:トーマの心臓 萩尾望都

前回は、強烈なほどのハードボイルド作だったので、今回は少女マンガの名作をレビューしてみることにしました。24年組と呼ばれた少女マンガを革命したマンガ家の中でも一番好きなのが、萩尾望都です。彼女の代表作の一つ、『トーマの心臓』は、ヘルマン・ヘッセの『車輪の下』と比肩しうる名作です。 続きを読む

完結マンガの名作レビュー 第1回: PLUTO 浦沢直樹

BSマンガ夜話のように、完結した作品を中心にマンガを紹介する『完結マンガの名作レビュー』をやっていきます。今回は、奇才浦沢直樹が、手塚治虫の『鉄腕アトム』の「地上最大のロボット」をリメイクした”PLUTO“です。 続きを読む