大阪市内のバイク駐輪場:オススメの屋根付き駐輪場はここだ!

Pocket

今回は、大阪市内で筆者が活用しているバイク駐輪場を紹介します。今回駐輪した梅田の駐輪場を中心に、なんばや天王寺のオススメ駐輪場についても解説します。

目次 この記事の内容

  • 新型コロナと大阪市内
  • 梅田の阪神百貨店のバイク駐輪場
  • 天王寺はキューズモールの地下駐輪場が便利
  • 南海なんば西口駐輪場:なんばの屋根付き駐輪場
  • 大阪市内の駐輪事情について

新型コロナと大阪市内

新型コロナの影響?ガラガラの地下鉄

COVID-19こと新型コロナウィルスの影響で、大阪市内への移動に電車を使うのも躊躇われるようになってしまいました。大阪市内への移動は、駐停車する場所に気遣わなくていいのでバイクや車よりも電車の方を普段は活用しています。

しかし最近になって、梅田に行く用事があったので、感染リスクを下げるためにバイクで行くことにしました。最初にチェックすべきは、駐輪場の確保です。なんばや天王寺に関しては、2箇所ほど心当たりがあるのですが、梅田についてはよく知りません(汗)。

ネットなどで調べた結果、阪神百貨店の地下にある駐輪場が良さそうだったので、そこを目指してCRF250Lで走りました。問題は、とてもややこしい大阪市内の道路です。特に梅田はスロープになっている場所のタイミングを間違えると、大変なことになります。

スマホナビでナビゲートしてもらっているのに、案の定間違えて新御堂に入ってしまいました。急いで降りて引き返したので、なんとか梅田に戻れましたが、本当にややこしくて困ります(涙)。筆者が都会に慣れていないだけかもしれませんが、梅田の道路は苦手です。

梅田の阪神百貨店のバイク駐輪場

結構空いていたバイク駐輪場と筆者のCRF250L

梅田に到着し、阪神百貨店にまで来たのはいいのですが、駐輪場らしき場所が見当たりません。事前の調査では、駐輪場は地下2階にあり、バイクはエレベーターを使うようです。

オフ車であるCRF250Lのいいところは、車重が144kgと軽いので取り回しに苦労しないことです。ぶっちゃけ、このポイントは心配していなかったのですが、なかなか駐輪場へのエレベーターが見つかりませんでした(大汗)。どうせなら、もっと大きい案内板が欲しかったです。

駐輪場周辺の様子

人から聞いた方が早いので、警備員さんに場所を教えてもらって、入り口のエレベーターを発見し、なんとか入庫できました。エレベーターは結構広く、そのままバイクを入れることができました。

駐輪場は、かなり空いていて周りにバイクのないレーンにCRFを停めました。一応、U字ロックもかけておいたのですが、地下なので風雨もしのげますし、かなり安心感のある駐輪場です。

阪神百貨店の駐輪場の周辺マップ

料金は、2時間無料で24時間、一律500円です。排気量の上限はありませんので、大型バイクでも安心して駐輪できます。ただ、車重が重く取り回しのしんどいバイクは、少し厳しいかもしれません。というのもエレベーターを含む駐輪場内部は地下のためエンジンをかけられないので、バイクを体で取り回すしか出入庫できないからです。

それでも、JRの大阪駅周辺にこれほど駐輪しやすいところができているとは驚きです!他にもユニクロの地下などの情報もありましたが、阪神百貨店の駐輪場はかなりオススメです。

天王寺はキューズモールの地下駐輪場が便利

出典 https://qs-mall.jp/ ※ホームページの案内が解りやすかったためそのまま掲載させてもらいました。

筆者の南大阪から一番近いのが、天王寺です。天王寺のバイク駐輪場で、屋根があって大きい駐輪場といえば、Q’s MALLの地下にある駐輪場です。25号線から天王寺方面に抜けると、アポロビルの交差点が見えます。

ここを少し直進し、アポロルシアスとアポロメディックスの間の道路からキューズモールの裏手に出ると、バイク駐輪場の案内板が左手に見えます。そのままスロープを使って乗車したまま地下に降り、空いているところに駐輪できます。


地下駐輪場は広く、風雨も安心な地下ですが、出入庫は8:45〜23:30となっているので注意が必要です。最初の2時間は無料で、後の3時間は300円ずつ加算されるシステムです。

安全性の高い地下にあり、盗難の危険性も少ない綺麗な駐輪場です。天王寺周辺施設へのアクセスのいいところにあるので、特にオススメです。

南海なんば西口駐輪場:なんばの屋根付き駐輪場

南海なんば西口駐輪場の地図

なんばパークス周辺にある南海なんば西口駐輪場は、最近オススメする人が多いので、こちらを紹介します。筆者は、長い期間なんばにバイクで出かけていなかったので、千日前通りにある駐輪場しか利用したことないからです。

屋根のあるこちらの方が、バイクの駐輪場としては優れています。またなんばパークスに近いというアクセスの良さも好ポイントです。

駐輪料金は30分無料で、24時間で500円です。利用時間は7:00〜23:30ですので、出入庫はこの時間帯のみとなります。

大阪市内の駐輪事情について

阪神百貨店の駐輪場のCRF

何かと駐輪できないイメージのある大阪市内ですが、有料の屋根付き駐輪場も駅周辺にできています。これを法改正の前に整備して欲しかったのですが、以前よりは駐輪する場所に困らなくなって来ました。

問題は、どちらかというと市内のややこしい道路や渋滞の方です。ぶっちゃけ、地方よりもアクセスが悪くなる原因は、大半がこちらとなっています。同じ大阪でも地元は田舎なので、店に駐輪するのも無料の場所が多いです。

普段は大阪市内が電車、地方はバイクと使い分けている筆者ですが、新型コロナウィルスの感染リスクのことを考えるとしばらく有料バイク駐輪場を利用することが増えそうです。

※2020年4月追記

南海なんば西口駐輪場にて

最近になって、南海なんば西口駐輪場を利用しました。記事に書いてあった通りの綺麗な屋根付き駐輪場で気に入りました。また、機会があればなんばにバイクで行く時に利用してみたいと思います。注意点としては、出庫の際左側にしか出れないところです(一方通行のため)。

バイクの関連記事はこちら

 

1 thought on “大阪市内のバイク駐輪場:オススメの屋根付き駐輪場はここだ!

  1. ピンバック: 125ccと250cc:小型と軽二輪はどちらがお得? | K.T Dogear+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください