NC750Sで大台ヶ原ツーリング!

Pocket

アルバム制作も、そろそろ佳境に入り、残りは2曲を録音するところまで来ました。最近ツーリングがご無沙汰だったので、1日休みを作ることに・・・。大阪から日帰りで行けそうな、大台ヶ原を目指してNC750Sを走らせました。

久々の大台ヶ原

南阪奈道路を経由せず、竹之内峠を抜けて、国道30号線からR309に入り、吉野に向かいます。途中で吉野に寄りたくなりましたが、時間の都合で断念し、またの機会にすることにしました。

途中でR169に入り、そのまま真っ直ぐ東を目指します。吉野を抜けると極端に店がなくなり、コンビニすら見かけなくなります。今回、iPhone SEのナビアプリであるYahoo!カーナビを使ってみましたが、目的地の検索は、同じヤフーのMAPアプリからした方がいいです。正確に施設名を記入しないと、なかなか目的地が表示されないので、MAPから検索し、カーナビに転送したほうが早いからです。

一度目的地が決まるとサクサクナビしてくれるので、有料のNAVITIMEとまではいかないまでも、優秀なナビだと思います。ヤフー会員もしくは、無料で良質なナビアプリなら、ヤフーカーナビはおすすめです!ただ、運転診断機能にバイクを追加して欲しいです(涙)。

ナビの案内がいらないくらい、まっすぐ進むと右手に大台ヶ原ドライブウェイの入り口が見えてきました。入り口から数キロ地点は、かなり道が狭く道路も荒れているので注意が必要です。バイクはともかく、車ならほぼ1車線なのでミラーを確認しながら上った方がいいでしょう。

しばらく酷道?レベルの道を走ると、急に道が広くなります。ようやく2車線になり、余裕が出来たので景色を眺めました。すると、パノラマに広がる山々の絶景が!ここで写真に撮っておくべきでした(大汗)。

しばらく走ると、大台ヶ原ドライブウェイの終点である駐車場に着きました。以前のブログ記事に書いているとおり、5年前にもVTR250で来ていました。大台ヶ原の歴史や生態系が学べられるビジターセンターは2回目なので、登山とまではいかないまでも山の中を散策することにしました。

すると、登山口にてこんな看板を見かけました。どうやら熊の出現区域のようですね。そういえば登山客が、鈴を腰にぶら下げていましたが、音で熊を威嚇して近づけさせないようにする工夫のようです。景色のいいところまでは、歩いて2km以上の地点のようで、時間の都合上、周囲を散策するだけにとどめました。

こういうところをぶらぶらするのもいいですが、機会があったら登山に挑戦したいですね。途中で見かけた大滝ダムや、道の駅に隣接した温泉など、寄ってみたいスポットがたくさんありました。秋頃にまた来てみたいです。

ツーリング関連の記事はこちら

高野山への新ルート?NC750Sでプチツーリング

NC750Sで吉野ツーリング!

NC750Sで大台ヶ原ツーリング!」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: NC750Sで吉野ツーリング! | K.T Dogear+

  2. ピンバック: NC750Sで青山高原ツーリング! | K.T Dogear+

  3. ピンバック: 裏金剛~かもきみ温泉プチツーリング! | K.T Dogear+

  4. ピンバック: 高野山への新ルート?NC750Sでプチツーリング | K.T Dogear+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.