橋本~高野山ツーリング:橋本の激安ランチは大人気!

Pocket

今回は、毎年恒例の高野山交通安全のお守りを入れ替えに行くツーリングです。ホンダCRF250Lで、何回か来ている高野山ですが、途中の橋本で安くておいしいランチがあったので紹介します。

橋本の激安ランチ!

橋本市にあるやっちょん広場

南河内からバイクで、高野山に行く場合は、国道170号線から上原町で左折し、国道371号線に入り、そのまま進んで石仏南で右折して、高野街道(371号線)に入ります。

橋本IC南で左折し、橋本高野で右折すると紀ノ川沿いに走り、右手にやっちょん広場という市場が見えてきます。ここで、CRF250Lを駐輪し、昼はサンドイッチでも食べようと思っていました。

食菜館という看板のついた食堂のメニューが1階にあって、かつ定食550円の文字が!こんなに安いなら、ここで食べていこうと思い2階に上がると、12時の段階でかつ定食が売り切れになっているほど流行っていました!

大人気の食菜館

ぶっちゃけ、豪華なお昼のセット800円も食べてみたかったですが、金欠のため550円のエビフライ定食を頼んでみました。すると、普通の大きさのエビフライ2つと、小さなクリームコロッケ2個、てんこ盛りのキャベツとブロッコリー、トマト、きゅうり(苦手なので抜いてもらった)、漬物と味噌汁という豪華セット!

ご飯と味噌汁は、おかわり自由で550円ってお得です。お腹一杯になるまで食べられて550円!これからは、高野山行くときには、必ずここに寄ろうと思いました。そういえば、いつも昼は混んでいるので、何でだろうと思っていましたが、この内容なら納得です。

野菜の価格が不作のため、年々上がっているなかで、550円のランチにこれだけ付け合せてくるとは驚きました。お客さんもたくさん来ているので、ランチは早めに売り切れるようです。というか、営業時間が11~14時までなのでランチのみです。平日でも、11時ころならかつ定食を食べられるかもしれません。

国際的なはずの高野山で目撃したこと

高野山には塔が立ち並ぶ

橋本から高野山まで、CRFを走らせて、第2駐車場に駐輪しました。13時40分ころは、薄曇りになっていて、少し肌寒い感じがしました。さっそく、お守りを交換してもらうため、(お守りの効果は1年単位)購買に向かいました。

僕の前には、少し高齢の男性と、最前列には外国人観光客の女性がいました。英語と日本語でお守りと聞こえたので、どうやらお守りが欲しいようです。


英語でお守りは、Charmもしくは、Amuletです。Amuletは、魔よけの加護のあるアクセサリーのことなので、日本のお守りはCharmとなり、健康祈願のお守りは、”charm for good health”、恋愛成就の場合は”charm for relationships”となります。

ところが、売り場の若い僧侶の答えは一言”guard”って、そりゃ防御のことだろう!この答えに失望した女性は、後ろのおじさんと僕に先に買えと合図してくれました。窓口の販売員を差し置いて、いっそのこと僕が案内しようかと思いましたが、英語が話せる職員を呼ぶだろうと思って、先に交通安全のお守りを買いました。

やっちょん広場の駐車場と筆者のCRF250L

しかし、海外からの観光客が増えているのに、英語の出来る販売員を置いていないとは・・・。正直、日本の国際化ってこの程度なのかと失望しました。空海は、804年(延暦23年)に遣唐使として、唐(今の中国)に渡って(806年到着)います。

当然ながら中国語や密教の習得に必要なサンスクリット語に堪能です。弘法大師といえば、能書家としても有名です。そんな空海の開いた高野山の僧侶がサンスクリット語と比較するとめちゃくちゃ簡単な英語も出来ないなんて・・・。せめて売り子させるんだったら英語くらい喋られる僧侶にするべきです。

ただ、高野山のコンビニには、英語の出来る店員さんがいたので、平日だったからたまたま目撃した光景だったのかもしれません。それでも、今日お守りが欲しかった外国から来たお客さんにいらない手間と時間を取らせてしまったことは事実です。

窓口の若い僧侶が、これを機会に英語の勉強をしてくれるといいのですが、勘違いだらけの日本の英語教育を改善しないと、根本的なところが変わらないままだと思います。

僕は、実家が曹洞宗なので真言宗ではないのです。普通に、神社仏閣両方行ってます(大汗)。それでも、これには納得できません。高野山の雰囲気が好きなので、改善して欲しいことです。

高野山の桜はまだ先

高野山の桜はまだまだ開花しない

高野山の標高は800Mですが、気温は平地と比較して低く、桜の開花にはまだ早いようです。例年の見ごろが4月下旬から5月上旬にかけてなので、もう少し待つ必要があります。

今年も3月の下旬となり、そろそろ桜の時期になりました。花見をするところを考えながら、CRFで下山しました。龍神温泉に行くには時間が足りなかったので、今回はお守りの入れ替えのみです。ただ、高野山をがっつり走ったので、充分楽しいツーリングでした。

ツーリングの関連記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください